男の悩み相談所

蒸留酒を勧めるには、わけがある

先ほどの糖質量以外にも蒸留酒を勧めるには、わけがあります。

 

その前に、蒸留酒の唯一の欠点ですが、カロリーは清酒やビールに比べると、ビールの7倍になります。

 

正直、カロリーは高いです。

 

しかし、アルコールそのものは「エンプティ・カロリー」といわれていて、すぐ熱として放出されるので脂肪にはなりません。

 

ですので、アルコールに含まれている糖質を取らなければ太る心配もいらないというわけです。

 

これが、蒸留酒をおすすめするわけです。

 

蒸留酒でもおすすめはなんといっても、焼酎です。

 

 

 

値段も手ごろですし、芋や麦など種類も豊富です。

 

日本酒から焼酎だと「薄い」などの問題はありますが、お湯割りという方法が一番抵抗なく焼酎に換えることができます。

 

お湯割をちょびちょび飲むと、少しの量でも酔いがまわってきます。

 

ただ、注意してほしいのは、自分が消費するエネルギーを超えないようにしてください。

 

先ほどもいいましたが、糖質制限しても食べすぎや飲みすぎは当然太りますので、何事もほどほどにが大切です。

 


アルコール依存症 5日間禁酒トレーニング【鉄腕脱酒】